Vic Dickenson ‎– Just Friends (Sackville Recordings ‎– 2015)mono
5513fd9b3bcba962a700078e 5513fd9b3bcba962a700078e 5513fd9b3bcba962a700078e 5513fd9b3bcba962a700078e

Vic Dickenson ‎– Just Friends (Sackville Recordings ‎– 2015)mono

残り1点

¥1,700 税込

送料についてはこちら

発売年:1986年 国:カナダ アーティスト:ヴィック・ディッケンソン レーベル:Sackville Recordings ‎– 2015 ジャンル:Jazz ※Sackville Recordings レーベルカタログ(両面)付き(写真参照) 本作は、スウィング時代とモダン・ジャズ時代の中間、中間派と称するジャズスタイルの名盤。中間派ジャズの名手、ヴィック・ディッケンソンと言えば、かの有名なビリー・ホリデイのアルバム『奇妙な果実』にも参加し、カウントベイシー楽団でも活躍した知る人ぞ知る名ジャズトロンボーン奏者。トロンボーンは人間の声によく似ていると言われますが、ヴィックの演奏ほどそれに酷似したものはなく、本作でも "Taking a Chance on Love" や "Me and My Shadow" など古き良き時代のアメリカを彷彿させる素晴らしい演奏を聴かせてくれる。 また本作の聴きどころはそれだけではなく、ピアニストのレッド・リチャーズが歌う"What A Wonderful World"(A2)、Memories Of You(B2)、そしてヴィック・ディッケンソンの歌う"If I Could Be With You One Hour Tonight"(A5)、Bye Bye Pretty Baby(B4)はヴォーカルファン必聴。そのクオリティの高さに驚く。 なお、"Runnin' Wild"(A6), "Sweet Sue"(B3)の2曲はピアノソロ曲。レッド・リチャーズが1984年に亡くなったヴィック・ディッケンソンに捧げるため1985年に録音し、本作に追加収録した。 ※‘中間派ジャズ’= ジャズの演奏スタイルのうち、バップにもスウィングにも分類されないスタイルの総称。中間派という呼称は「メインストリーム(主流派)」という英語の邦訳であり、モダン期以前からのスタイルを継承してモダンな雰囲気の演奏をしていた人物・集団を指す事が多い。ヴィック・ディッケンソン、レスター・ヤングらがその代表。 収録曲: A1 On A Clear Day You Can See Forever A2 What A Wonderful World (vocal) A3 How Many Times? A4 Once And Only Once A5 If I Could Be With You One Hour Tonight (vocal) A6 Runnin' Wild (piano solo) B1 Taking A Chance On Love B2 Memories Of You (vocal) B3 Sweet Sue (piano solo) B4 Bye Bye Pretty Baby (vocal) B5 Here Lies Love B6 Me And My Shadow メンバー: Vic Dickenson (trombone & vocals) Red Richards (piano & vocals) John Williams (bass) Roger Pola (producer) Bill Smith (cover photograph & jacket design) 録音:1981年10月6,7日 米国ニューヨーク (A6, B3のみ1985年3月16日 カナダトロント録音) コンディション: 盤 E+ ジャケット N- ※盤:A1~A2にかけてヘアラインありますが、音にはほとんど影響なし。 ■コンディションの見方について <盤> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなヘアライン(傷)が見られるが、ほとんどノイズはなし。 -------------------------------------------------------------------- E+: 見た目に多少擦り傷あるが、プレイにはほとんど問題なし。 ------------------------------------------------------------------- E: 細かいノイズが入る可能性あり。 ------------------------------------------------------------------- E-: 傷、ノイズはあるが、針飛びはなし。 -------------------------------------------------------------------- <ジャケット> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなスレが見られるが、ほとんど傷みがない。 -------------------------------------------------------------------- E+: 少しスレがあり、軽い傷みがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E: 若干の裂けや補修跡、しみなどがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E-: 痛みが随所にみられる。 -------------------------------------------------------------------- 表記は試聴、目視の上、評価しています。さらに細かい状態を確認されたい方はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。電話口にて音を実際に確認頂くことも可能です。

その他のアイテム