Benny Bailey ‎– Big Brass(Candid ‎– CJM 8011)mono
551ffaad3bcba9ed91000da7 551ffaad3bcba9ed91000da7 551ffaad3bcba9ed91000da7

Benny Bailey ‎– Big Brass(Candid ‎– CJM 8011)mono

残り1点

¥5,500 税込

送料についてはこちら

発売年:1960年 国:US アーティスト:ベニー・ベイリー レーベル:Candid ‎– CJM 8011 ジャンル:Jazz オレンジ/イエロー 両面深溝(Deep Groove)あり オリジナル盤 歴史的なクインシー・ジョーンズ・オーケストラの花形ソリストとして活躍したビ・バップトランペッターベニー・ベイリーの代表作。トミー・フラナガン(p)、フィル・ウッズ(as)、アート・テイラー(ds)など錚々たるメンバーでセクステットによる吹き込み。ディジー・ガレスピーやファッツ・ナバロの影響を感じさせるベイリーの艶やかなトランペットが満喫できるのはもちろん、フレンチ・ホルンの第一人者ジュリアス・ワトキンス(※1)が加わりアンサンブルにより厚みをもたらし、ビッグコンボの王道を行く素晴らしいサウンド。コレクターも一目置くマイナー・レーベル、キャンディド(※2)の名盤。 ※1 ジュリアス・ワトキンス:米国のジャズ演奏家。ミシガン州デトロイト生まれ。デトロイト・シンフォニーのフランシス・ヘルスタインに師事。その後、マンハッタン音楽院で学ぶ。1943〜46年アーニー・フィールズのバンドに参加。ピート・ルゴロ、オスカー・ペティフォードなどの楽団で活躍。’56〜59年チャーリー・ラウズとル・ジャズ・モードを率いて活動。60年代はレコーディング、ブロードウェイのピットで活躍、’65、’71年チャールス・ミンガスのブラス・アンサンブルにも参加。70年代初期にはジャズ・コンテンポラリーズの一員として演奏。代表作に「ル・ジャズ・モード」。 ※2 キャンディド・レーベル:1960年創業。監修者にジャズ評論家として名高いナット・ヘントフを迎え、ミュージシャンの意欲的な姿勢をストレートに反映することをレーベルポリシーに活動。現在はロンドンに本社をおき、新生キャンディド・レーベルとして、ステイシー・ケントやジム・トムリンソン等の録音を活発に行なっている。 収録曲: A1 Hard Sock Dance 5:47 A2 Alison 6:46 A3 Tipsy 6:54 B1 Please Say Yes 5:58 B2 A Kiss To Build A Dream On 8:03 B3 Maud`s Mood 6:25 メンバー: Alto Saxophone – Phil Woods Bass – Buddy Catlett Drums – Art Taylor French Horn – Julius Watkins Guitar – Les Spann Piano – Tommy Flanagan Trumpet – Benny Bailey コンディション: 盤 N- ジャケット E (※ジャケット裏面に書き込み、ジャケット背劣化あり) ■コンディションの見方について <盤> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなヘアライン(傷)が見られるが、ほとんどノイズはなし。 -------------------------------------------------------------------- E+: 見た目に多少擦り傷あるが、プレイにはほとんど問題なし。 ------------------------------------------------------------------- E: 細かいノイズが入る可能性あり。 ------------------------------------------------------------------- E-: 傷、ノイズはあるが、針飛びはなし。 -------------------------------------------------------------------- <ジャケット> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなスレが見られるが、ほとんど傷みがない。 -------------------------------------------------------------------- E+: 少しスレがあり、軽い傷みがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E: 若干の裂けや補修跡、しみなどがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E-: 痛みが随所にみられる。 -------------------------------------------------------------------- 表記は試聴、目視の上、評価しています。さらに細かい状態を確認されたい方はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。電話口にて音を実際に確認頂くことも可能です。

その他のアイテム