Count Basie And The Kansas City 7 ‎– Count Basie And The Kansas City 7(Impulse! ‎– A-15)mono
55574d163bcba9eaea003eb0 55574d163bcba9eaea003eb0 55574d163bcba9eaea003eb0 55574d163bcba9eaea003eb0 55574d163bcba9eaea003eb0

Count Basie And The Kansas City 7 ‎– Count Basie And The Kansas City 7(Impulse! ‎– A-15)mono

¥6,300 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

発売年:1962年 国:US アーティスト:カウント・ベイシー レーベル:Impulse! ‎– A-15 ジャンル:Jazz スタイル:Swing ブラック/オレンジ A PRODUCT OF AM-PAR RECORD CORP. Van Gelder刻印 Wジャケット オリジナル盤 ジャズマニアの間でもこのオリジナル盤が愛聴盤という人は多く、気づいたら一日中聴いてしまうほど完成度の高い、歴史的名盤の一枚。なぜオリジナル盤でないといけないかというと、人気盤なので何度も再発されているのですが、再発される度にフレディ・グリーン(※)のカットギターの音が薄くなっていくことがはっきり確認済み‥。ギターに限らず、ピアノの音色、シンバルのキレ、トランペットやサックスの響きなど、オリジナル盤の鮮度と音の厚さを一度味わうと他はもう聴けない。 カウント・ベイシー楽団のピックアップメンバーによるコンボ(小編成)演奏は、いつものビッグバンドとは違った楽しみがある。カンザス・シティ・セヴン名義の録音は1939年が最初で、本作で3回目。フランク・ウェス&フランク・フォスター、サド・ジョーンズ、フレディ・グリーンなど、ベイシー楽団の精鋭たちによる演奏はスマートで小気味よく、最高にお洒落。ベイシーの"間"を生かした独特のピアノをたっぷり聴けるのはもちろんのこと、オルガンの名手としても知られるベイシーのオルガンを"I Want A Little Girl"(A3)で聴くことができる。 ※フレディ・グリーン(Freddie Green)- カウント・ベイシー楽団のリズム・セクションの最重要人物。そのプレイは常に正確なリズムと、ベースと非常に調和するコードワークで、カウント・ベイシーのサウンドになくてはならないもの。 収録曲: A1 Oh, Lady Be Good Written-By – G. Gershwin, I. Gershwin  4:37 A2 Secrets Written-By – Frank Wess  4:00 A3 I Want A Little Girl Written-By – Billy Moll, Murray Mencher  4:13 A4 Shoe Shine Boy Written-By – Sammy Cahn, Saul Chaplin  4:10 B1 Count's Place Written-By – Count Basie  5:25 B2 Senator Whitehead Written-By – Frank Wess   4:25 B3 Tally-Ho, Mr. Basie! Written-By – Count Basie  4:26 B4 What'cha Talkin'? Written-By – Thad Jones メンバー: Bass – Ed Jones Drums – Sonny Payne Flute – Frank Wess Flute, Tenor Saxophone – Eric Dixon Guitar – Freddie Green Piano, Organ – Count Basie Tenor Saxophone – Frank Foster (tracks: A1, A3 to B1, B3) Trumpet – Thad Jones Producer – Bob Thiele Recorded By, Mastered By – Rudy Van Gelder Liner Notes – Stanley Dance Photography By [Cover] – Pete Turner Photography By [Liner] – Bob Ghiraldini Design [Cover] – Flynn Design [Liner] – Joe Lebow Engineer – Bob Arnold 録音: Recorded on March 21 (A2, B2 to B4) and March 22 (all others), 1962 1962年3月21日, 22日 コンディション: 盤 E+ ジャケット E+ ■コンディションの見方について <盤> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなヘアライン(傷)が見られるが、ほとんどノイズはなし。 -------------------------------------------------------------------- E+: 見た目に多少擦り傷あるが、プレイにはほとんど問題なし。 ------------------------------------------------------------------- E: 細かいノイズが入る可能性あり。 ------------------------------------------------------------------- E-: 傷、ノイズはあるが、針飛びはなし。 -------------------------------------------------------------------- <ジャケット> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなスレが見られるが、ほとんど傷みがない。 -------------------------------------------------------------------- E+: 少しスレがあり、軽い傷みがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E: 若干の裂けや補修跡、しみなどがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E-: 痛みが随所にみられる。 -------------------------------------------------------------------- 表記は試聴、目視の上、評価しています。さらに細かい状態を確認されたい方はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。電話口にて音を実際に確認頂くことも可能です。

その他のアイテム