Maxine Sullivan / Bob Wilber ‎– Close As Pages In A Book(Monmouth Evergreen ‎– MES 6919)stereo
558e1ea83cd48234ae00050c 558e1ea83cd48234ae00050c 558e1ea83cd48234ae00050c 558e1ea83cd48234ae00050c

Maxine Sullivan / Bob Wilber ‎– Close As Pages In A Book(Monmouth Evergreen ‎– MES 6919)stereo

¥3,300 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

発売年: 1969年 国:US アーティスト:マキシン・サリヴァン/ボブ・ウィルバー レーベル:Monmouth Evergreen ‎– MES 6919 ジャンル:Jazz スタイル:Vocal グリーン 見開きジャケット オリジナル盤 伝説の黒人ジャズシンガー、マキシン・サリヴァンは、黒人特有のスキャットや派手なフェイクがなく、知る人ぞ知る通好みの実力派シンガー。本作では、クラリネット&ソプラノサックスの名手、ボブ・ウィルバーらの極上の演奏をバックに自ら選んだ曲(1937年に彼女がブレークするきっかけとなった大ヒット曲 "Loch Lomond"(B1)や風と共に去りぬ"Gone With The Wind"(A2)など)を小粋に歌う。マキシンが1番最初に選曲したという理由からアルバムタイトルにもなった"Close As Pages In A Book"(B6)はほとんど知られていない曲だが、メロディが非常に美しく隠れた名曲。素直で心にダイレクトに届く歌唱は圧巻で、間違いなく“隠れた名盤”。スタッフ一押し。 収録曲: A1 As Long As I Live A2 Gone With The Wind A3 Rockin' In Rhythm A4 Darn That Dream A5 Ev'ry Time A6 Harlem Butterfly B1 Loch Lomond B2 Too Many Tears B3 Jeepers Creepers B4 Restless B5 You're Driving Me Crazy B6 Close As Pages In A Book メンバー: Maxine Sullivan - vocals Bob Wilber - Leader, Soprano Sax & Clarinet Bernie Leighton - Piano George Duvivier - Bass Gus Johnson, Jr. - Drums Producers: Bill Borden, Steve Marvin Art Direction and Cover Design: Burt Goldblatt Recording Engineer - Don Hahn Recorded at A & R Studios 録音日:1969年6月11日&13日 コンディション:盤 N- ジャケット:N- ■コンディションの見方について <盤> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなヘアライン(傷)が見られるが、ほとんどノイズはなし。 -------------------------------------------------------------------- E+: 見た目に多少擦り傷あるが、プレイにはほとんど問題なし。 ------------------------------------------------------------------- E: 細かいノイズが入る可能性あり。 ------------------------------------------------------------------- E-: 傷、ノイズはあるが、針飛びはなし。 -------------------------------------------------------------------- <ジャケット> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなスレが見られるが、ほとんど傷みがない。 -------------------------------------------------------------------- E+: 少しスレがあり、軽い傷みがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E: 若干の裂けや補修跡、しみなどがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E-: 痛みが随所にみられる。 -------------------------------------------------------------------- 表記は試聴、目視の上、評価しています。さらに細かい状態を確認されたい方はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。電話口にて音を実際に確認頂くことも可能です。