Gerry Mulligan ‎– California Concerts(Pacific Jazz Records ‎– PJ 1201)mono
55bb37a22b349291be0000b7 55bb37a22b349291be0000b7 55bb37a22b349291be0000b7

Gerry Mulligan ‎– California Concerts(Pacific Jazz Records ‎– PJ 1201)mono

残り1点

¥3,500 税込

送料についてはこちら

発売年:1955年 国:US アーティスト:ジェリー・マリガン/ズート・シムズ/ボブ・ブルックマイヤー レーベル:Pacific Jazz Records(World-Pacific Records)– PJ 1201 ジャンル:Jazz スタイル:Bop ブラック 両面深溝(Deep Groove)あり オリジナル盤 ズート・シムズとボブ・ブルックマイヤー参加のジェリー・マリガン・カルテットがカリフォルニアの高校の講堂で行なった貴重なコンサートを収録したアルバム(彼らの演奏の前には、マリガンの親友でもあるデイヴ・ブルーベック・カルテットが演奏している)。A1-A4がストックトンの高校、B1-B3がサンディエゴの高校での演奏。"Western Reunion"(B1)は、直訳すると西海岸での再会…これは、マリガンがカリフォルニアでズート・シムズとの久々の再会を記念して名づけたオリジナル。"I Know, Don't Know How"(B2)もマリガンのオリジナル、この日が初披露の演奏。ズートのオリジナル曲"The Red Door(赤いドア)"(B3)は、その昔、マリガンとズートが一緒にニューヨークでよく演奏していたスタジオのドアが明るい赤色のドアをしていたそうで、そこから名付けられた二人の想い出が詰まった曲。テナーとバリトンのデュエットで、トロンボーン奏者ボブ・ブルックマイヤーがピアノを弾き、最高の演奏でコンサートを終える。 ジャケット写真・デザインは、ウィリアム・クラクストン。 収録曲: A1 Blues Going Up A2 Little Girl Blue A3 Piano Blues A4 Yardbird Suite B1 Western Reunion B2 I Know, Don't Know How B3 The Red Door メンバー: Baritone Saxophone, Piano – Gerry Mulligan Bass – Red Mitchell Drums – Chico Hamilton, Larry Bunker (tracks: B1 to B3) Tenor Saxophone – Zoot Sims (tracks: B1 to B3) Trombone, Piano – Bob Brookmeyer (tracks: B1 to B3) Trumpet – Jon Eardley Design [Cover], Photography By – WIlliam Claxton Producer – Don Howard (tracks: B1 to B3), George Westcott (tracks: A1 to A4), Richard Bock 録音: ①1954年11月12日/米国カリフォルニア(ストックトン) at Stockton High School Auditorium ②1954年12月14日/米国カリフォルニア(サンディエゴ) at Hoover High School Auditorium コンディション:盤 E ジャケット E ■コンディションの見方について <盤> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなヘアライン(傷)が見られるが、ほとんどノイズはなし。 -------------------------------------------------------------------- E+: 見た目に多少擦り傷あるが、プレイにはほとんど問題なし。 ------------------------------------------------------------------- E: 細かいノイズが入る可能性あり。 ------------------------------------------------------------------- E-: 傷、ノイズはあるが、針飛びはなし。 -------------------------------------------------------------------- <ジャケット> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなスレが見られるが、ほとんど傷みがない。 -------------------------------------------------------------------- E+: 少しスレがあり、軽い傷みがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E: 若干の裂けや補修跡、しみなどがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E-: 痛みが随所にみられる。 -------------------------------------------------------------------- 表記は試聴、目視の上、評価しています。さらに細かい状態を確認されたい方はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。電話口にて音を実際に確認頂くことも可能です。

その他のアイテム