LEE KONITZ, MARTIAL SOLAL ‎– European Episode(伊Campi Records ‎– SJG 12002)stereo
55c42d90bfe24cc319002252 55c42d90bfe24cc319002252 55c42d90bfe24cc319002252 55c42d90bfe24cc319002252

LEE KONITZ, MARTIAL SOLAL ‎– European Episode(伊Campi Records ‎– SJG 12002)stereo

残り1点

¥12,000 税込

送料についてはこちら

発売年:1969年 国:Italy アーティスト:リー・コニッツ/マーシャル・ソラール レーベル:Campi Records ‎– SJG 12002 ジャンル:Jazz スタイル:Hard Bop イエロー 両面深溝(Deep Groove)あり イタリア盤オリジナル 見開きジャケット レニー・トリスターノの薫陶を受けたジャズマンを“トリスターノ派”と称するが、アルト・サックス奏者リー・コニッツはその代表的ミュージシャン。40年代末にクロード・ソーンヒル楽団、クールな時代のマイルス・デイヴィスと共演。妥協を許さない孤高の人で、知的かつ論理的な演奏が特徴。アルジェリア生まれのマーシャル・ソラールは、50年代初めよりパリのサンジェルマンにレギュラー出演し、ジャンゴ・ラインハルト、ドン・バイアスらと共演。フランス・ジャズ界を代表するピアニスト。 ボローニャ・ジャズ・フェスティバルに参加していたリー・コニッツを招聘して録音されたカルテットによる本作は、コニッツ自身のリクエストで集まった精鋭揃い。スイス人ドラマーのダニエル・ユメールはソラールと幾多も共演しており、さすが息の合ったプレイ。テンション感をもつソラールのピアノがコニッツの音楽観と融合し、ジャズの新たな息吹としてセンセーショナルを巻き起こした60年代最後のヨーロピアン・ハード・バップの名演。 収録曲: A1 Collage On Standards 16:25 A2 Duet For Saxophone And Drums And Piano 5:58 B1 Anthropology (1st Vers) 7:35 B2 Lover Man (2nd Vers) 6:23 B3 Roman Blues (1st Vers) 8:25 メンバー: Alto Saxophone – Lee Konitz Bass – Henri Texier Drums – Daniel Humair Piano – Martial Solal 録音:1968年12月10日/ローマ Recorded in Rome 10-12-1968 コンディション:盤 N- ジャケット N- ■コンディションの見方について <盤> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなヘアライン(傷)が見られるが、ほとんどノイズはなし。 -------------------------------------------------------------------- E+: 見た目に多少擦り傷あるが、プレイにはほとんど問題なし。 ------------------------------------------------------------------- E: 細かいノイズが入る可能性あり。 ------------------------------------------------------------------- E-: 傷、ノイズはあるが、針飛びはなし。 -------------------------------------------------------------------- <ジャケット> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなスレが見られるが、ほとんど傷みがない。 -------------------------------------------------------------------- E+: 少しスレがあり、軽い傷みがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E: 若干の裂けや補修跡、しみなどがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E-: 痛みが随所にみられる。 -------------------------------------------------------------------- 表記は試聴、目視の上、評価しています。さらに細かい状態を確認されたい方はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。電話口にて音を実際に確認頂くことも可能です。

その他のアイテム