Roger Kellaway Featuring Jim Hall ‎– A Jazz Portrait Of Roger Kellaway(Regina Record R298 ) mono
595e2a96ed05e60bd2001509 595e2a96ed05e60bd2001509 595e2a96ed05e60bd2001509 595e2a96ed05e60bd2001509

Roger Kellaway Featuring Jim Hall ‎– A Jazz Portrait Of Roger Kellaway(Regina Record R298 ) mono

残り1点

¥8,000 税込

送料についてはこちら

発売日:1963年 国:US アーティスト:Roger Kellaway レーベル: Regina Record ゴールド 両面深溝(Deep Groove)あり オリジナル盤 スイング・ジャーナル誌が“幻の名盤”に選んだ本作は、若きロジャー・ケラウェイの初リーダー作で、ジム・ホールが3曲参加している。ビル・エヴァンスに通じるリリカルな表現に加え、スウィンギーな要素も伴ったプレイが印象的な超個性派ピアニスト、ロジャー・ケラウェイによるone&onlyの世界。 ■ロジャー・ ケラウェイ (Roger Kellaway) 米国の音楽演奏家、プロデューサー。 マサチューセッツ州ウェイバン生まれ。 7歳でピアノを始め、1957〜59年までニュー・イングランド音楽学校でピアノと作曲を学ぶ。ベース奏者としてプロ・デビューしたが、ニューヨークに移り、’62年カイ・ウインディンのグループでピアニストとして演奏。’74年にトム・スコットらのLAエクスプレスに参加し、全米、カナダ、英国を旅した。’70年代中頃から編曲者、プロデューサー、コンダクターとしても活躍。代表作には「アルフィー/ソニー・ロリンズ」(Impulse)等がある。 収録曲: A1 Double Fault 6:17 A2 Step Right Up 5:25 A3 Here Today Gone Tomorrow 5:42 A4 Black Wall Tunnel Blues 4:40 B1 Crazy She Calls Me 5:52 B2 Broken Windmill 3:05 B3 Same Old, Same Old 3:10 B4 And Elsewhere 5:11 B5 Cinderella 3:15 メンバー: Bass – Ben Tucker (tracks: 1, 3, 5, 9), Steve Swallow (tracks: 2, 7, 8) Drums – Dave Bailey (tracks: 1, 3, 5, 9), Tony Inzalaco (tracks: 2, 7, 8) Guitar – Jim Hall (tracks: 2, 7, 8) Piano – Roger Kellaway コンディション:盤N-  ジャケット E+ ■コンディションの見方について <盤> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなヘアライン(傷)が見られるが、ほとんどノイズはなし。 -------------------------------------------------------------------- E+: 見た目に多少擦り傷あるが、プレイにはほとんど問題なし。 ------------------------------------------------------------------- E: 細かいノイズが入る可能性あり。 ------------------------------------------------------------------- E-: 傷、ノイズはあるが、針飛びはなし。 -------------------------------------------------------------------- <ジャケット> N: 新品同様 -------------------------------------------------------------------- N-: ごくわずかなスレが見られるが、ほとんど傷みがない。 -------------------------------------------------------------------- E+: 少しスレがあり、軽い傷みがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E: 若干の裂けや補修跡、しみなどがみられる。 ------------------------------------------------------------------- E-: 痛みが随所にみられる。 -------------------------------------------------------------------- 表記は試聴、目視の上、評価しています。さらに細かい状態を確認されたい方はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。電話口にて音を実際に確認頂くことも可能です。

その他のアイテム