Mayumi Tanaka Sings American Popular Songs(Audio Fab. Records AFR 211)stereo
55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414 55e7b1f22b3492382e000414

Mayumi Tanaka Sings American Popular Songs(Audio Fab. Records AFR 211)stereo

¥3,900 税込

送料についてはこちら

※本商品は、新品レコードです。 アーティスト:Mayumi Tanaka (田中真由美) レーベル:Audio Fab. Records AFR 211 ジャンル:Jazz, Pop スタイル:Vocal 【当サイトだけの購入特典】 1. 割引価格にて購入できます(定価4,000円⇒3,900円) 2. ご希望の方に、田中真由美直筆サインをお入れします。 お客様情報の備考欄に、サイン希望場所[ジャケット表、ジャケット裏、もしくは中の用紙]をご入力ください。 3. 特製ポストカードプレゼント 古き良き時代の アメリカン・ポピュラーソング集 ― ジャズ情報サイトJazz Pageのアルバムレビューより ― 「田中真由美シングス・アメリカン・ポピュラーソングス」 都内を拠点に活動しているジャズ・シンガー、田中真由美の1stアルバム。旧き良き時代のアメリカのポピュラー・ソングを取り上げ甘いソプラノ・ボイスでエモーショナルな歌唱を聴かせてくれる。アメリカ在住中にジャズに目覚め 英語発音講師も行ってきたと言うだけあり英語の発音はネイティブを思わせるほど完璧でスイング感充分のジャズ・ボーカルだ。ラブ・ソングが中心でため息混じりに歌う、”The Look of Love”や”The Good Life”や語りかけるように歌う”Again”などはセクシー。一方、ストリング・カルテットをバックに歌う”True Love”や” I only Have Eyes for You”では感情を抑え美しい声でストレートに歌っているのが印象的。”The End of the World ”では、チェロの平山織絵が担当した教会のパイプ・オルガンをイメージしたストリングスのアレンジが素晴らしい。会心作。 ■ 田中真由美オフィシャルサイト⇒ http://www.tanakamayumi.com/ ◎シングス・アメリカン・ポピュラーソングスCD版 ⇒http://recordsurplus.net/items/5710e6e400d33112a60006b4 収録曲: Side A 1. Again - アゲイン 2. One Boy - ワン・ボーイ 3. True Love - トゥルー・ラヴ 4. Crazy - クレイジー 5. I only Have Eyes for You - 瞳は君ゆえに 6. The End of the World - この世の果てまで Side B 1. Johnny Angel - ジョニー・エンジェル 2. The Look of Love - 恋の面影 3. Half as Much - ハーフ・アズ・マッチ 4. Fever - フィーヴァー 5. The Lady Wants to Know - 淑女の想い 6. The Good Life - グッド・ライフ メンバー: 田中真由美 - Vocal [Super Jazz Strings] 平山織絵 - Cello & Strings Arrange maiko - First Violin クラッシャー木村 - Second Violin 田中詩織 - Viola 中島香里 - Vibraphone 田辺充邦 - Acoustic & Electric Guitar 鈴木克人 - Bass 公手徹太郎 - Drums 【田中真由美プロフィール】 JAZZシンガー/英語発音スペシャリスト “ウィンディ・ヴォイス”(繊細な癒し系のヴォーカル)と美しい英語発音の持ち主として、ライブやイベント、フェスティバル出演など幅広く活躍中。 6歳からピアノを習い始め、クラシック音楽を学ぶ。アメリカ留学中にジャズに目覚め、2011年よりライブ活動を開始。デビュー作品は、弦楽四重奏を中心とする編成で、古き良き時代のアメリカン・ポピュラーソングを歌うCD/LPレコード『Mayumi Tanaka Sings American Popular Songs』(シングス・アメリカン・ポピュラーソングス)。 2016年、11名のオーケストラ編成でスタンダード曲を歌うCD/LPレコード『Cool Swing』(クール・スウィング)、2017年には初の日本語オリジナル曲を中心とするアルバム『DESERT ROSE』(デザート・ローズ)リリース。 2019年新作アルバム制作、発売決定。